パソコン修理の依頼・お問い合わせはこちら 0798-31-5885

ブルースクリーンが頻繁に出る1|西宮市のパソコン修理解決事例

西宮市六軒町のお客様

パソコンが遅くなりブルースクリーンが頻繁に出て困っているとのお客様

遅くなってブルースクリーンというのはハードディスクのエラーであることが
多いです。

ブルースクリーンというのは、Windowsがこれ以上実行することが
重大なエラーを引き起こすと判断した場合に強制的に実行を停止して出る
画面の事です。

バックグラウンドの色が青色であることからブルースクリーンと言われています。

また、致命的なエラーであることも多いことからBSoD(Blue Screen of Death)
とも呼ばれています。

さて、今回のパソコンですが、少し複雑なシステムを採用しているようで
HDDとSSDを両方使用するシステムです。

ただ、SSDにOSだけ入れるというタイプではなく、HDDの主要キャッシュとしてSSDを使用するというやや難解なシステム

少し長くなるので続きは次回に

#西宮市 #六軒町

コメント

タイトルとURLをコピーしました